020804 平成14年度 日本空手道正氣會全国選手権大会@

 正面の垂れ幕。

今日はこのビデオで撮ります。

ちゃんと賞状書けるんか?と渡辺会長が心配する。うるちゃんとゆーすけ君がいるから大丈夫 。

さあ組手が始まりましたよ。

 

生駒高校空手道部が頑張る

 中段を突ける人は強い

蹴られても突く

膝蹴りされても突く

 

020804 平成14年度 日本空手道正氣會全国選手権大会A

阪本の蹴り

泣き出した田中駿平君

どっからでも蹴りが飛んでくる高谷選手の動き。相手の選手はびっくり

飛んで後蹴りをする高谷選手。
あれあれ、高谷選手の上体はどこですか?どこからでも蹴りが飛んでくる。

向こうは安達本部長ですね。結婚してから組手が変わりました。奥さんの影響は大きい。

 小林誠治得意の左中段突き(手前)

 

 

020804 平成14年度 日本空手道正氣會全国選手権大会B

 

 空手の試合というよりテコンドーのような試合

でも突くところは突く。獅子塾の空手がここにある。
安達本部長VS小林誠治

 小泉選手の優勝

 

優勝決定戦 誠治VS仲選手
誠治の優勝。優勝旗がまた戻って来ました。