H13.11.18 第4回捌斗流オープン選手権大会

ごめんなさい。ビデオが壊れました。あるのは途中で撮った静止画のみ。 高谷君すまん。

 とおるちゃん、日曜日、京都は渋滞する からバイクでいこかと大型免許取得に燃える辰夫先生。

二人は名神高速の桂川PAで待ち合わせたのでした。今日の冷え込みは11月にしては珍しい。午後から雪が舞った。

試合場についてからの二人。
紹介します。左は大会会長の小林辰夫氏、右は同副会長の廣畑徹氏。なんでわしらが大会の役員やねん???と思いながらも着替えたのでした。

この京都武徳殿は、平安神宮の一角にあり、天覧試合も行われる由緒正しい施設である。写真写してるのに、辰夫先生が平然と横切る。 もうっ!

開会式。たくさんのつわものが全国から集まった。

みんな頑張ってなー。

左は、剛柔流九段の大家、千葉拳二郎先生。昨日、仙台から来られました。

大会の全てを計画立案した実行委員長、捌斗流極誠会会長の西井丈雄氏。

キックボクシング全日本チャンピオン間近の大会ドクター

 

 捌斗流極誠会師範代の玉井君

硬式ジュニアの部に出場する御所工業高校の空手道部員

 御所工業高校の空手道部監督さん。

巍桜流の柳君。 三位おめでとう

 高谷君に試合のルールを説明する小林先生。こうやったら勝てるんやー

うまくいきますかねー???まあ勝負は時の運や!やりたいようにやっといで・・・

硬式ジュニアの部で勝ちを独占した御所工業高校の空手部員

高谷君三位おめでとう。ビデオ壊れてごめんね。怒ってるのかな?笑ってよ!

 ははは、やっと笑った高谷君。今度は優勝して笑おうぜ!